Category Archives: エッセイ / Essay

オープン・リレーションシップについて② - Open relationship 2

一昨日のオープン・リレーションシップについてに続きます。 地球上における男女の関係のほとんどが”一夫一婦制”になってから、果たして何百年(千年?)経つのでしょうか。結婚という取り決めが制度化されたのは Continue Reading →

オープン・リレーションシップについて - Open relationship

またもやブログを放置していたここ数ヶ月の間は、目まぐるしく変化していく自分の世界に付いていくのがやっと、という感じで、アップダウンの激しいジェットコースター人生を送っています。とてつもなくスリリングな Continue Reading →

ConFest – 自然に還った5日間

昨日までイースターホリデーの5日間、ConFestというイベントに参加しました。 ConFestとは、毎年オーストラリアで開かれるお祭りで、メルボルンのあるビクトリア州とニューサウスウェールズ州の州境 Continue Reading →

”目覚め”とはなにか - what is “awakening”?

“目覚める”とは、一体どういうことなのか、という壮大なテーマについて書いてみたくなりました。 目覚めのプロセスというのは一旦始まってしまうと、もう後戻りはできないのだと思います Continue Reading →

ハグについて – Being hugged

オーストラリアでは、男女問わず家族や友人と再会した時あるいは別れ際にハグをする、つまり挨拶のように抱擁する、ということはごく当たり前のことです。 私たち日本人にとって、恋愛関係でない人間どうしがハグを Continue Reading →

コペルニクスになりたい – I wish I could live like Mr. Copernicus

先日の記事、『ここが変だよ日本人』にも繋がることなのですが、再びここで、日本人のスピリチュアリティということについて考えてみたいと思います。 日本に帰らなかった3年間の間、とりわけ人生の試練をくぐり抜 Continue Reading →

お気楽なオーストラリア人 – what does “no worries” really mean?

2週間という短期間の間に、すっかり”日本人モード”に逆戻りしていた私は、オーストラリアに戻ってからというもの、そのギャップに正直いまも苦しんでいます。 ホームシックを見事に助長させてくれた、ご近所さん Continue Reading →

ここが変だよ日本人 – “That’s just weird.”

今回の旅で感じたこと、それは、日本人とオーストラリア人の国民性って、本当にまるで真逆のよう!ということ、どちらにも良いところと機能不全があって、その狭間で戸惑う場面が多々ありました。 日本へ帰省して間 Continue Reading →

日本とオーストラリアの狭間で – in between the two countires

日本からメルボルンに戻ってからのここ数日間、ホームシックの嵐に押しつぶされそうになっていました。 息子の小学校初日に合わせて帰ってきたのですが、3年ぶりに日本へ帰るという体験は、私にとってとても重みの Continue Reading →

自分のルーツを確かめる - coming back to origins

今回、急遽思い立って日本に来たのは、自分が”グラウンディングできずに、フラフラしている”ということを痛感したからです。このままでは身が持たない、そういう実感もありました。 息子をオーストラリアに置いて Continue Reading →

Post Navigation