the colorful world

白 – 黒
善い – 悪い
正しい – 間違っている
勝ち – 負け
正気 – 狂気
正常 – 異常
安全 – 危険

こういう二極的なモノの見方に、ほとほと嫌気が差してきました。
そういう古い考え方・モノの見方は、もう通用しないのではないかと思います。

そして”教育”という名の刷り込みも次第に崩壊するのではないかと思っています。
人は、自分の親や学校から学んだことを”真実”だと信じて生きてきたし、そこに疑いもなくまた自分の子供にも同じことを何世代にもわたって教え続けてきた。でももうそんな価値観では通用しない世界が眼前に立ちはだかっているように思います。

二極化的な考え方は、”政治”と”宗教”という超巨大勢力によって支えられ、歴史上何百年にもわたって私たちを支配してきました。
でもちゃんと世界を、世の中をみようとしたら、この白か黒か、良いか悪いかという二極的な価値観ではとても描写しえないとてつもなくカラフルな世界が、眼前に広がっていると思うのです。
はっきり言って、”政治”も”宗教”ももうどんどん通用しない世の中になると思います。
もちろん古い価値観を捨てまいと抵抗する勢力もいるでしょうが。。。

そしてそうは言っても、なにを信じて生きるか、なにを指針に生きるかはまったく個人の自由であり、私は私の信じたいものを信じ、選びたいものを選び、あなたはあなたが信じたいものを信じ、選びたいものを選ぶのはまったく自由なのです。私がとやかく言うことではないです。

でも、白か黒かという価値観で生きていて、苦しそうな人々を周りに見てきているので、あなたがもし何かとても苦しいとしたら、こんなところに原因があるかもしれないよということだけを言いたいのです。

One Thought on “the colorful world

  1. 植村 加奈子 on 10/12/2015 at 8:52 AM said:

    さえちゃん。
    加奈子です。長い間、ご無沙汰しちゃったね。
    時の流れが年々早くて戸惑うばかりだ。

    さえちゃん。。
    Talk to me .
    Are you in peace ?

    お互いにそのままの自分たちで会いたい。
    心配してる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation