Tag Archives: スピリチュアリティ

”目覚め”とはなにか - what is “awakening”?

“目覚める”とは、一体どういうことなのか、という壮大なテーマについて書いてみたくなりました。 目覚めのプロセスというのは一旦始まってしまうと、もう後戻りはできないのだと思います Continue Reading →

コペルニクスになりたい – I wish I could live like Mr. Copernicus

先日の記事、『ここが変だよ日本人』にも繋がることなのですが、再びここで、日本人のスピリチュアリティということについて考えてみたいと思います。 日本に帰らなかった3年間の間、とりわけ人生の試練をくぐり抜 Continue Reading →

魂について - Twin soul part2

魂について 〜 Twin soulで触れてみた、”魂の伴侶”について、さらに言及してみたくなりました。 私が、ここ数ヶ月あまり人とは交流せずに、自分というものにひたすら深く向き合っていて気づくことは、 Continue Reading →

旅 - a short trip

昨日、旅から戻りました。 とっても短い期間だったのですが、すごく濃密な時間でした。 transformation – 意識の変容でも紹介したRumi(ルーミー)の、また別の詩を紹介してみた Continue Reading →

映画『君の名は。』- the movie “Your Name.”

遅ればせながら本日、映画『君の名は。』を観ました。 普段、テレビも映画もアニメもほとんど観ない私なのですが、この映画はちらほら噂を聞いて、ずっと気になっていました。 観ていて、気絶寸前でした。 私がこ Continue Reading →

魂について 〜 Twin soul

前回の、息子の胎内記憶(魂の記憶)について書いた勢いで、魂ということについて書いてみます。 日本人は、”魂”という言葉を、あまり抵抗なく使います。 ”魂が抜けたようだった”というような表現もするし、肉 Continue Reading →

老子 – 息子からの教え 〜 Taoism

旅に出よう。 – go travelingでも少し触れましたが、最近めっきり『老子』の考え方にハマっています。 実のところ『老子』は伝説上の人物という説もあるそうですが、5000年ほど前の中国で生まれ Continue Reading →

femininity and masculinity – 女性性と男性性について

前回の、自分自身と向き合う – search inside yourself – part2 の記事を書いてみてから、女性性と男性性についてひたすら考え続けています。 私たち人間は誰でもそれぞれのなか Continue Reading →

自分自身と向き合う – search inside myself – part2

”息子の親権を永久的に求めない”という苦渋の選択を余儀なくされてから、2ヶ月近く経ちました。 その瞬間は私にとって、私という土地に育っていた森林が、大嵐か洪水か何かで一掃され真っさらで何もない土地にな Continue Reading →

旅に出よう。 – go traveling

ブログのレイアウトを変えるきっかけで、2013年5月から始めたこのブログの全記事をあらためて読み返してみました。 2013年〜2014年、つまり息子が2歳になるくらいまで、私は”子育てをものすごく頑張 Continue Reading →

Post Navigation