Tag Archives: 親権

過去5年間の総決算 - what has happened to me in the last five years

先日の帰省の折、息子が赤ちゃんの頃からお世話になっている、私の実家、横浜にある『Umiのいえ 〜 いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場』を、3年ぶりに訪れました。 足を踏み入れるや否や、『おか Continue Reading →

⑩separation(別離)とオーストラリアにおける離婚裁判について – part 3

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第10弾。 結局私たちは、離婚裁判における”別離日”についての意見が食い違っていたため、法廷弁護士に依頼した上で離婚裁判のためだけにさらに2度 Continue Reading →

⑨separation(別離)とオーストラリアにおける離婚裁判について – part 2

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第9弾。   私は2015年の4月末まで、私たちはただ”別居している夫婦”であって、separateしているという意識もありませんで Continue Reading →

⑧separation(別離)とオーストラリアにおける離婚裁判について – part 1

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第8弾。 オーストラリアでの婚姻関係に関する事柄について記してみたいと思います。 オーストラリアには、自分の婚姻関係のステイタスを公式に示す際 Continue Reading →

⑦息子の親権をめぐるオーストラリアでの裁判について May / 2015〜 part 3

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第7弾。 part1と2に書いたことが当時、私のなかで起きていた出来事です。極力、当時の元夫への感情には触れずに書き記したつもりです。当時の怒 Continue Reading →

⑥息子の親権をめぐるオーストラリアでの裁判について May / 2015〜 part 2

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第6弾。   D先生に夫から渡された書類を転送したところ、”これは大至急対応しないと、大変なことになります”と言われました。そこから Continue Reading →

⑤息子の親権をめぐるオーストラリアでの裁判について May / 2015〜 part 1

2011年に日本を飛び出してからの出来事について振り返る、第5弾。 2015年の2月に私と息子が日本からメルボルンに戻り、私たちと夫は別居というスタイルで生活していました。最初の2ヶ月ほどは、それなり Continue Reading →

本日の家庭裁判所での取り決め – 13/June/2017

裁判所へ行ってまいりました〜。 思ったよりもすんなりと言えばすんなり、ただし私は永久的にReiの”親権”を求めないという前提で。 ここに至るまで、たくさんの涙を流しました。今日も裁判所でこの決断をする Continue Reading →